歩元の狭間

歩元株式会社の代表が右往左往するブログ

融資を受ける

1月30日

日本政策金融公庫新宿支店に融資の相談に行ってきた。丁寧な対応。

個人事業の時期でも良いから税務申告の資料が2期分あると利息低めの融資プランを選択できるとのこと。とりあえず先に2014年度の確定申告を済ませることにする。

f:id:kobake:20150322000212j:plain:w500

仕組み等

無担保融資の場合、僕自身が連帯保証人になる必要がある、と言われまして。
僕の会社の連帯保証人に僕自身がなる、ってのが妙でなかなか社会は面白いなーと思いました。

2月2日 確定申告準備状況

確定申告のために必要な書類がいくつか足りないので、待ち。
源泉徴収票2点
・クレジットカード明細2014年前期分

2月14日

確定申告完了。これで2期分の資料を渡せる。

2月24日

日本政策金融公庫新宿支店に融資の再相談。
とりあえず担当を決めてもらって面談日等調整する流れ。1週間程度で連絡するとのこと。

今の時点で足りないもの。
・税金の領収書。年金の領収書ではダメだった。領収書が見つからなければ、税務署で納税証明を発行してもらえば良い。
e-taxの受け取り証明的な画面のキャプチャ。(これ本当に必要なのかな・・・。微妙。)

3月2日

税務署で納税証明を貰う。

3月4日

金融公庫にて面談。

  • e-taxの受け取り証明的な資料を渡す。
  • 納税証明を渡す。
  • 事業計画等説明。

事業計画書を作ってきて渡すつもりだったが、時間がなかったので紙とペンでその場で事業計画を描きながら説明。紙はそのまま担当者に渡した。

3月6日

金融公庫からの訪問。生活感溢れる部屋でやや忍びない。

3月16日

審査結果の封筒が届いた。融資OKとのこと。

3月17日 午後

  • 収入印紙2000円分提出
  • 諸々資料提出
  • 法人口座の情報記入
  • 生命保険加入

金融公庫に書類提出。銀行の引き落とし依頼書的なものが準備できていなかったので、一旦持ち帰り。

3月18日 午前

銀行にて引き落とし依頼書的なものに印鑑もらう。
金融公庫に提出。

3営業日くらいでお金入るとのこと。

3月20日

資金入金確認。200万円。